松岡カウンセリング オフィス【広島市中区】 うつ病 引きこもり 不安 パニック トラウマ 認知行動療法(CBT)

広島市中区 カウンセリング うつ病 不安 パニック トラウマ 発達障害 強迫症状
平成14年12月設立 認知行動療法とEMDR

利用者さまの声

利用者さまの声

自分のペースで進めることができ求めればそれに合わせて提案して後押しして下さいます。
日常では話しにくいことを、安心して話すことができました。

カウンセリングを受けたことが、今の私にとって、大切な時間となりました。

自分のペースで進めることができ求めれば それに合わせて提案して 後押しして下さいます。
日常では 話しにくいことを、安心して話すことができました。

カウンセリングを受けたことが、今の私にとって、大切な時間となりました。

ここでやって少しよくなりました。(カウンセラーと話しあって)第3の考え方がでて、それで余裕ができました。今は記憶が良くなってきました。メモをとったりする余裕も出てきました。

わたし、本当に変わることができました。ありがとうございます。(終結時の感想)

ここに来たことでが外出ができるようになり、自分に対しての理解が深まりました。ここに行くことは生活リズムを整えることに便利だと思います。(終結時の感想)

カウンセリングなんて何がいいんだろ…って感じで最初は来たんで、まさかこんなに通うようになるとは(笑)。
こんなに(自分の状態が)よくなると思ってなかったので驚いています。家族もそんなによくなるんなら、どんどん通うようにと言っています(笑)。

やっぱりカウンセリングの最初のころと比べると(定期的に受けている心理検査をみて)、自分の思い込みが全然違うなあと…。回復が(心理検査などの結果で)目で見てわかって。
最近すごく調子がよくなったので、やっぱり継続してカウンセリングに通って、カウンセリングのホームワークも家でやると、やはり良くなるなあ、と。
アサーション(相手を気遣いつつ、自分も気持も上手に伝える自己主張の方法)も、これから新生活が始まったりすると必要になりそう。
自分の不適応的な信念についても取り組み続けます。

自殺念慮が減っただけでも良かった。

少し気分が楽になってきて、うれしいです。

少し何かがはっきりしてきたような気がします。

少しずつ物事が分かってきたような…。でもまだ、という気がして、まだつらい。
失ってしまった懐かしい記憶がすごく印象に残っていてつらいが、1日のうち半日はそういう記憶が出てこなくなったので、前よりは自分の心の整理がついてきたかなぁと思う。

まだそこまですごいすっきりって感じはないけど、気分のいい状況は増えてきた。

人と接して、多少は楽しいなという気持ちを持てるようになってきた。

おかげさまでだいぶ調子がよくなって、この調子で認知再構成法(認知行動療法の技法のひとつで、考えの幅を広げることで気分を楽な方向にもっていけるようになるもの)もつづけていきたいと思います。

すごくいろいろできるようになってきたし、新しい健康的で現実に合った「絶対的信念」も出てきて、とてもいい成果が出てきていると思います。

ここで習ったことをいろいろ実践できるようになってきたと思う。新しくここで習ったものもあるので、それもやっていこうと思う。

だいぶ自分でも考えられるようになってきたので、この調子で認知行動療法(の自分を楽にしていく方法)を身につけていきたいと思います。

元気になって、少しずついろいろできるようになってきたので、これからも少しずつ行動の実験をしていこうと思います。

認知再構成法(認知行動療法の技法のひとつで、考えの幅をひろげることで気分を楽な方向に自分でもっていけるようになるもの)をやってみたら、やる前の自分の状態とかなり違い、効果があるのでびっくり。たった5枚の紙(で作業をするだけ)だけど。これからはカウンセリングで新しく「行動の実験」も始めることになったので、今後の変化が楽しみです。

かなり自分では楽になったので、そろそろ自分で行動しようかなと思うようになりました。

(次回で終結という回で)ここに来るのはけっこう楽しかったので少しさびしいけど、これからが楽しみです。

自分の気分が揺れる状況で浮かんでくる思考をほりさげていくことで、いろいろな方向から自分や状況をみることができたので、一層明るい思考も出てくる気がします。